忍者ブログ
大好きなビーズアクセサリーについて特集します♪
<< 2017 / 12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ビーズアクセサリー作りに挑戦する際にしっておいた方がいい
豆知識についてご紹介していきます。


●ビーズアクセサリー 豆知識  その1

テグスが丸まってしまい、うまく操れなくって作業が思うように進まなかったり、
イライラしてしまうことがありますよね。そんな時に、しっておくといい豆知識は、
テグスを使う前に、ぬるま湯につけたり、蒸気にあてて温めると、簡単にクセが
取れるというものです。

本当に作業がスムーズに進むので、ぜひ試してみてくださいね♪


●ビーズアクセサリー 豆知識  その2

作業の途中でテグスが終わってしまった!せっかく丁寧に作ったのに、そういう
失敗をしてしまう人も多いんです。その場合は、新しいものを結べば大丈夫です。

ただこういったことにならないように事前にテグスの残りの長さについては、
きちっと調べておきましょう。

基本的には、完成品の長さの1.5倍から2倍が目安ですよ♪

●ビーズアクセサリー 豆知識  その3

ビーズを入れる作業に集中して下から、通してたはずのビーズが抜けてしまっていた・・・
なんていう経験をお持ちの方の多いのでは?

端にセロテープや選択ばさみを止めておくと安心ですよ♪



PR

今回は、ユーキャンがだしているビーズアクセサリー入門講座
についてご紹介します。

●ビーズアクセサリー入門講座 魅力

<1>

この講座では、ビーズアクセサリーの人気作家である阪本敬子先生の
おしゃれな全10作品が、材料つきで楽しむことができます。


<2>

カラーの写真付きのテキストで、説明もとても丁寧なので、
ビーズの技法をスムーズに身に着けることができます。


<3>

ビーズアクセサリー入門講座では5作品までですが、自分が作った
作品の添削指導を受けることができるため、よりきれいな作品が
作れるようになります。


<4>

問い合わせをすれば、わからない点を丁寧に説明してくれます。
また講座を購入後2年間は無料で添削や指導サービスが受けられます。



●ビーズアクセサリー入門講座 ― 受講生の声


・とても不器用でできるか心配でしたが、テキストがわかりやすかったので
つまずくことなくスムーズに作品作りに没頭することができました。

・習わないとできないような複雑で素敵な作品を作れて自分でもびっくり
しました。

・価格も38000円とスクールに通うよりも安くすんだので、満足です。


今回は、貴和製作所について特集したいと思います。


●貴和製作所とは?

アクセサリーパーツの専門店として新宿のルミネや
横浜のみなとみらいなどにお店を出している貴和製作所
は、実は、1975年にオリジナルチェーンメーカーとして
創業された老舗企業なんです。

お店には、とても可愛くって、おしゃれなビーズ
アクセサリーのパーツが販売されていて、
どれもこれも欲しくなってしまいますよね。


●貴和製作所 商品

貴和製作所は、ホームページでも多くのビーズ
アクセサリーのパーツを販売しています。

たとえば、

・パールアクセサリー
・メタリックパーツ
・おけいこキッド
・母の日に贈るアクセサリーキッド

などなど様々な企画があり、自分にあった商品を
見つけることができるでしょう。

また手作りのピアスやブレスレット、ヘアアクセサリー
雑貨など幅の広い分野の手作りを楽しむための
パーツが販売されているため、創作意欲もかきたれ
られます。

ビーズアクセサリーは、どのビーズを使うかで、同じ
レシピでも全く印象の違う作品に仕上がります

ぜひいろいろ見てくださいね!


清川あさみさんは、少し前に情熱大陸にも
出演されていたので、ご存じの方も多いのでは
ないでしょうか。

写真にビーズや刺繍糸を使ってアートを施す独特の彼女
の世界観のファンもとても多いですよね。

ビーズをうまくくみ交わせて、絵画にも刺繍にも
ない独特の光沢感や透明感を本当にうまくだしています。

清川あさみさんは、もともとは文化服装学院に通いながら、
モデルとして雑誌「Zipper」「CUTiE」「A-GIRL」などの読者モデル
として非常に人気があったようです。


その後アーティストに転身して、CM、広告、衣装、空間デザインと
幅広い活躍をしています。

また2007年には、旬な女優22人とのコラボレーションをして
衣装・ディレクション・アートワークまでを手がけた「清川あさみの美女採集」
がメディアでも取り上げられて、とても大きな反響がありました。

今では、DVDジャケットを手掛けたり、ドラマで使われる衣装や部屋のインテリア
なども手掛けているため、彼女が作り出す独特できれいな世界観が様々な場面で
見ることができるようになりました。

今後も注目したいアーティストの一人です。


こんにちは!

今回は、ビーズアクセサリーの作り方の中でも基本となる
花あみについてご紹介します。

●ビーズアクセサリー花あみ ―レシピ 1

まず、テグスの中央に花びら用ビーズを6つ通してください。
テグスの両方のはじから花芯用のビーズ1個に通します。

●ビーズアクセサリー花あみ ―レシピ 2

左右それぞれのテグスの先を、花びら用ビーズ2つに、
下からもう一度通してください。

テグスがくるりと自然と輪になり、メガネのような形になります。

●ビーズアクセサリー花あみ ―レシピ 3

そのままゆっくりテグスを左右に引っ張っていくと
花型になってゆきます。ひっぱる時にどっちかに力をかけすぎて
しまうと花が曲がってしまうので注意してください。

●ビーズアクセサリー花あみ ―レシピ 4

その後、花びら用ビーズを2つ付けたします。

この時、2つのビーズにテグスを交叉させるような形で
ビーズを通します。

これで花が1個完成★

この作業を繰り返すと花がいくつも重なるので、ネックレスや
ブレスレットになりますよ!

お花のもチーフは、お子さんも喜ぶデザインなので、
ぜひ一緒に作ってみては?
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ユカ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/12/14
職業:
会社員
趣味:
フラワーアレンジメント
自己紹介:
大好きなビーズアクセサリーについてご紹介していきます。ビーズアクセサリーは、作っていて本当に楽しいですよ♪

何か分からない点などございましたら、連絡くださいね!
バーコード
ブログ内検索
P R

忍者ブログ [PR]